《個人情報に関する指針》

 当法人は利用契約書にある「守秘義務等(秘密保持)]に基づき、業務上知り得たご利用者及びそのご家族の個人情報(以下「個人情報」という)について厳正に管理いたしますが、ご利用者に対して適切なサービスを提供するために必要なことから、以下に記載する使用目的の範囲内において個人情報を第三者に提供することに同意してくださいますようお願い致しております。

1.使用目的

事業者が介護保険関係法令に基づき下記の者に必要な範囲内で個人情報を提供する場合

・ご利用者が選択された居宅介護支援事業者への情報提供
・ご利用者にかかるサービス担当者会議における情報提供
・ご利用者が利用される他のサービス事業者とのサービス利用調整時における情報提供
・その他サービス提供で必要な場合

2.使用にあたっての事業者の義務

使用にあたっての事業者の義務

①事業者が個人情報を提供するにあたっては、上記1の使用目的で必要最小限の内容に留めるものとし、提供の際には関係者以外に決して漏れることのないよう、細心の注意を払うものとする。

 

②事業者は、個人情報を提供した相手方と、提供した情報の内容について記録を作成するものとする。

個人情報を厳重に管理し、書類紛失等のないよう適切な保管に努めます。