2015/05/13 食中毒についての勉強会

DSCF7065

一般的な感染症について、万が一発生した時にいかに早く収束させるかが重要でもありますが、食中毒については「発生させてはならない」ものと考えられています。ユニット型の特養では食事の盛り付けなど介護職員が食物に直接触れる機会もあるので、基礎知識について業者様より研修いただき、実際の取り扱いについて管理栄養士より説明を行いました。入居者様の楽しみにされている食事を安全に提供できるよう努めてまいります。